会員登録/修正
 

ブラックパネルシアター用 ブラックライト・スタンドタイプ

商品名 : ブラックパネルシアター用 ブラックライト・スタンドタイプ

希望小売価格 : 16,500

価格 : 16,500円(税込)

数量 :


ブラックパネルシアター用のブラックライトです。イーゼル(台)に取り付けるのではなく、パネルボードの前面下部に置き、ライトの向きをパネルボードに当たるように調節して使用します。
つまり、パネルシアター専用として一般に販売されているイーゼルを使う必要がない、ということです。驚くほど値段が高く、重くて持ち運びが不便で、しかもブラックライトとの距離が近過ぎてボード全体が照射されない・・・等々の、パネルシアター専用イーゼルの欠点をすべて解決してしまいます。
27Wの強力な照射力で、普通に使われている大きさのパネルボード(80cm×110cm)程度なら、ボード全体を充分に光らせることができます。
設置はとても簡単! 小机のようなものを用意してその上に置き、ヘッド(ライト部分)をボードに向け、最も効率良く光が当たる位置に調節すれば完了です。
持ち運びも、とっても軽くてハンディです。ライトを収納するダンボール箱は、ちょうど25cmくらいの靴の箱とまったく同じ大きさです。重さは約900グラムとなっています。

本体にももちろんスイッチが付いていますが、ボードの後ろで瞬間的に点けたり消したりできるよう、豆ランプ付きのスイッチとなるタップ(コンセント=売価600円程度)を、サービスとしてお付けします。蓄光塗料などを使って、残光効果を生かした構成にした場合にも、完璧に対応できます。
設置につきましては、観客の目線を考慮し、真正面ではなく左右どちらかに少しずらして置いたほうが良いかもしれません。
ヘッド(ライトの部分)は、前後左右どちらにも自由に動かせます。しかもスタンドの土台部分の裏側にはフック用の穴が開いており、壁などに掛けることもできます。
パネルシアター専用イーゼルと専用ブラックライト(20W)の組み合わせの最大の欠点は、価格や重さももちろんですが、パネルボードとの距離が近過ぎるために、ライトに近い真ん中辺りだけが強過ぎるほどに光り、ライトから遠い部分には余り光が当たらない・・・ということです。
この「ブラックライト スタンドタイプ」を使っていただければ、それらの欠点をすべて解消し、より美しく幻想的なブラックパネルシアターを楽しんでいただけることでしょう。
 

ページトップへ